プロフェッショナルな修理を手に入れる喜び
追従性、柔軟性、強度を兼ねそろえた修復が可能
エアレス溶接機5700HT-J日本仕様モデル
樹脂修理を極める・・・
8000-Jシリーズ発売開始

理想的な樹脂修理ここにあります

ポリバンス

いままでにはない、あらゆる全てのプラスチック修理に使用でき、完全な修復が可能となります。

ほんの一部分のヘッドランプタブの折れ、バンパーの亀裂がある為に今まではしっかり直せずに交換の選択しかなかった・・・。

これからは、しっかりとした修理を自信をもって納品できる。新品部品交換のオーバーコストを抑え、素材の強度を損なうことなくしっかりとした品質で、エンドユーサー様に還元も出来、利益の向上が見込める。最強のプラスチック溶接。2液性ボンドのような硬化時間の煩わしい待ち時間の解消。2液ボンドでは、密着性が悪かったなどという不完全な修理の不具合を全て回避できる・・・。また、ボンドでは、修正不可能な、バンパータブ亀裂を短時間でかつ強度を持ちながら修復ことが出来る 革新的プラスチック溶接革命

作業動画

プラスチックリペア

作業動画一覧

NITRO-FUZER®窒素プラスチック溶接システム

最強のバンパー修理が出来ます。迅速でかつ、完全なバンパー修理が行えます。完全な修復により、今までの強度不良、不完全な修理の不安が解消される為、自信に変わります。ヘッドライトタブ修理もステンレスワイヤーを使用することなく、プラスチック素材そのものの溶接が出来る為、お客様に完全修復 『ハイクオリティー&時短』のご提案が出来ます。自動車修理業界の強い味方となることでしょう。

プラスチック窒素溶接システム一覧

ミニ溶接モデル7エアレスプラスチック溶接機

ポリバンスMini-Weld Model 7エアレスプラスチック溶接機は、次世代のプラスチック溶接技術です。汎用のはんだごてとは違い200ワットのセラミックコアエレメントで、高融点のプラスチック(ナイロンのラジエータータンクなど)を素早く簡単に溶接することができます。7種類の標準溶接棒により、事実上あらゆる種類の自動車用プラスチックに適合。TEO、TPO、ポリプロピレンなどの修復するプラスチックは、付属のガラス繊維、カーボン繊維配合のファイバーフレックスで修復出来ます。このキットには、付属のスワップ溶接チップにより作業を容易に行うことが出来ます。あらゆるタイプのプラスチックでも溶接に最適な温度でダイヤル設定が出来ます。

エアレスプラスチック溶接機詳細

全ての製品

専用溶接ロッド各種、専用工具、補機部品などの取り扱いパーツも取り揃えております。

取扱商品

ポリバンス社は、各種製品を開発、製造しております。 1981 年以来、ポリバンスは、自動車用プラスチック修理技術の最前線で活躍しています。 業界初、最もポピュラーなエアレスプラスチック溶接機を製造、販売。 それ以来、ポリバンス社のプラスチック修理革新製品は増え続けています。 1999 年に、ポリバンスは FiberFlex を開発しました。その繊維強化と非常に強いながらプラ スチックを識別する必要性を排除する普遍的なロッド。そして抜群の密着性、追従性を 兼ねそろえています。 2000 年には、ABS のような硬質プラスチックを修理するための 革新的な方法であるPlastiFix Rigid Plastic Repair Kit を発表しました。(日本未発売) 2002 年にポリバンス社は、PP 及びTPO の新品素地バンパーを早くそして容易にさせ る革命的なバンパー&クラッディングコート塗料を開発しました。 2006年に、ポリバンス社は、最適な速度と強度のために窒素プラスチック溶接を商業化した最 初の企業になります。プラスチック修理市場のニーズに応えることに全力を尽くした結 果、ポリバンス社は、すべてのプラスチック修理を迅速かつ容易にする完全な製品ライ ンを開発しています。

ポリバンス社は、 I-CAR サスティンパートナーの一員であり、I-CAR インダストリートレーニングアライアンス※のメンバーでもあります。プラスチック修理の教育プログラムを確立している唯一の企業になります。ポリバンス社は、アメリカ、カナダ、イタリア、インド、イギリス、メキシコ、コスタリカ、ロシア、オランダ、フランス、スイス、中国、スロバキア、スロベニア、シンガポール、ブラジル、日本に国際販売代理店を配置し世界中にポリバンス プロダクトを販売しています。

 

                             

 


窒素プラスチック溶接は、バンパーカバー、ヘッドライト、アンダーフード、インテリア部品などの熱可塑性樹脂の修理の最新技術です。窒素溶接による強度のおかげで、タブ、取り付け穴、フランジ、グリルバーの損傷を修復することができます。これは、2液接着剤では不可能です。窒素のプラスチック溶接のトレーニングは、修理できるプラスチック部品の数を増やし、より多くの利益を上げることができます。

 

 

 

                           技術講習・トレーニング

ユーザー様からのよくある質問、作業方法等をまとめてみました。

どのように作業をしたらいいのか
どの溶接棒をつかったらいいのかなど
設定はどうしたらいいのか お問合せの前に、一度ご確認ください。

作業方法